経営理念

当社は、優れたIT技術により、お客様の問題解決に真摯に取り組み
お客様、そして社会に必要とされる会社として貢献いたします。

IT技術により効率的に情報を収集、整理、発信し、社会を構成するひとりひとりが情報を十分に活用していくことができる環境を実現したいと願っております。

当社の従業員は、常に新しいことに積極的に取り組み、お客様、自己、会社(株主様)、社会への大きな責任を常に自覚し、優れた企業人として振舞う人でありたいと願っております。

ロゴマークについて

当社は、2013年1月の合併を機に、システム開発事業とWebマーケティング事業を併せ持つソリューション企業へと変化いたしました。

そこで、従来のシステム開発事業で慣れ親しまれてきたイメージを踏襲しつつ、さらに新しい時代に向かっていくことを目指して、この度新しいロゴマークを採用いたしました。

従来のロゴマークは、創業の地 福岡の祭り・博多祇園山笠の舁き綱をモチーフに、IT技術により結び合い、つながる綱(社会を構成する人や情報)のイメージとそれを包み込む世界(四角の枠)としてあらわされております。
また、その綱は、お客様から、社会から、そしてもちろん株主様や従業員からも、No.1(横綱)として認められるようになる、という意思も示しておりました。
このコンセプトは普遍のまま、新たな分野への攻めの姿勢を込めた新ロゴマークとしたものです。

今後とも、システムソフトとそのソリューションサービスをご支援いただきますよう、お願い申し上げます。